ポケモンカードのバトル時のルールを公式よりも詳しく解説!

ルールやレギュレーション

こんにちは!
旧裏ポケカプレイヤーのDAGAYA嫁です☆まさか結婚した夫が、ポケモンカードにハマるとは思ってもみませんでした。そして子供たちもプレイヤーになるとは…!

ポケモンカードゲームを始めようと思ったら、バトルのルールをしっかり頭に叩き込む必要がありますね!

今回は、「公式サイトよりも詳しく」を目標に、ポケモンカードゲームのルールをわかりやすく解説していきたいと思います☆

 

ポケモンカードの始め方【第1回】初心者がまずやるべきこと♪

【初心者必見】ポケモンカードの専門用語の意味一覧!

ポケモンカードゲームを始める前に用意するもの

ポケモンカードで遊ぼうと思ったら、まずはじめに用意するアイテムがいくつかあります。

  • デッキ 60枚 ひとり1個ずつ
  • ダメージカウンター(ダメカン)
  • コイン
  • どく・やけどマーカー
  • GXマーカー ×2

これらのものをすべて用意しましょう!

プレイマットは、あるとわかりやすいですが、なくても遊ぶことはできます。

ポケモンカードのバトルの流れ

ポケモンカードゲームのバトルの大まかな流れを解説していきます。

バトル開始までの流れ

  1. 挨拶する。
    → 「よろしくお願いします」といってお互い挨拶しましょう!大事なことです。
  2. じゃんけんで先攻か後攻か決める。
    → 買ったプレイヤーがどちらかをえらびます。先攻か後攻かはバトルにおいて意外と重要です。
  3. 山札をシャッフルして、指定の位置に置く。
  4. 手札を7枚引く。
    → この時、「たねポケモン」があるかどうかをチェックしましょう。
  5. バトル場にたねポケモンをウラ向きにして出す。
  6. 同じくベンチにもたねポケモンを配置する。
    → たねポケモンが手札に1枚もなかったら?
  7. サイドカードを6枚、ウラ向きにして配置する。
  8. お互いバトル場にポケモンを置いたら、カードをオモテに向けてバトル開始。

 

 

バトル開始後の流れ

バトルが始まったら、お互い交互に自分の番を繰り返します。

  1. 山札を1枚引く。
  2. エネルギーカードがあれば、いずれかのポケモンに1枚だけつけても良い。
    → 1ターンにつき1枚までつけることができます。
  3. トレーナーズカードがあれば、使うことができる。
    → サポートは1回につき1枚まで、グッズは何枚でも使うことができます。
  4. 手札からポケモンをベンチに出すことができる。
    → ベンチに出せるポケモンは5体までです。
  5. 場にいるポケモンを手札から進化させることができる。
    → その番に出したばかりのポケモンを進化することはできません。
  6. ポケモンの「特性」があれば、使用することができる。
  7. ポケモンは必要なエネルギーがついていれば「にげる」を使うことができる。
    → 「にげる」を使った場合は、必要なエネルギー分をトラッシュします。
  8. ポケモンのワザに必要なエネルギーがついていれば、ワザを使うことができる。
    → ワザによるダメージを受けたポケモンに、ダメカンをのせます。HPよりダメージが上回ったポケモンはきぜつします。
  9. ワザを使うと自分の番は終了。使わない場合は「番を終わります」と宣言する。

 

②~⑦は、自分の番の中で自由に行うことができます。順番は決まっていないので好きな順番で行うことができます。ポケモンのワザを使うと自分の番が終了します。

「自分の番」と「相手の番」の間には、「ポケモンチェック」と呼ばれる時間があります。特殊状態(どく・まひ・ねむり・やけど・こんらん)になったポケモンがいる場合は、ポケモンチェックで判定を行います。

 

バトルの勝敗を決める方法

ワザを使って相手のポケモンを気絶させることができたら、サイドカードを1枚とり手札に加えます。GXポケモン・ポケモンVの場合は2枚、TAGTEAM・ポケモンVMAXの場合は3枚とります。

6枚のサイドカードを先にすべて取ったプレイヤーが勝ちです。

自分の番に引く山札がなくなった場合、サイドカードに関係なくそのプレイヤーは負けとなります。

バトル場に戦えるポケモンがいなくなった場合、サイドカードに関係なくそのプレイヤーは負けとなります。

大会などでバトルの制限時間が決められている場合は、残りのサイドカードの枚数が少ないプレイヤーが勝ちとなります。

基本的なルールは以上です。

【あとがき】

今回は、ポケモンカードゲームのバトルの基本的なルールを書き出してみました。これ以外にも各カードによって細かいルール等がある場合もあります。

ほかのカードゲームに比べると、比較的わかりやすく、小さい子供でも遊びやすい内容になっています。

自分の番にできることを最大限に生かし、頭を回転させてバトルの展開を読みながら戦っていると自ずと強くなっていくでしょう!

 

ポケモンカードを親子で始めるのがおすすめな5つの理由!

ポケモンカードの始め方【第1回】初心者がまずやるべきこと♪

【初心者必見】ポケモンカードの専門用語の意味一覧!