スカーレットex

【じっくり解説】コライドンexのデッキ構築&レシピ!カードの評価や相性のいいカードを紹介!

コライドンexデッキのデッキ構築やレシピ

1月20日発売の「スカーレットex」に、メインポケモンとして「コライドンex」が収録♪

闘タイプ強化のカードも一緒に収録されていて、注目度が高くなっています!

だがや嫁

闘タイプデッキの課題だったエネルギー加速を「コライドンex」の特性で解決していくよ!

本記事では、「コライドンex」のカードの評価・デッキレシピ・デッキ型などデッキ構築情報をまとめました!

コライドンexデッキを組む際にはぜひ参考にしてみてください!

スカーレットexのBOXネット予約、最安値情報はこちら!

コライドンexのカード評価とデッキ考察

コライドンexの評価をしてみました。

コライドンEX
ポケモンカード公式
収録パックコライドンex
ルールを持つポケモン
exルール
カードの傾向アタッカー
エネルギー加速
HP
火力
使いやすさ
デッキ採用
スペシャルアート不明
コライドンexのカード評価

コライドンexのカード評価はです!環境入りは難しそうですが、闘デッキを組むときは必須でしょう。

コライドンexの評価ポイント

  • たねポケモンで体力が230あること
  • 特性「ディノクライ」が強いこと
  • エネルギー3つで220ダメージのワザ
  • 超タイプが弱点なのがデメリット
だがや

特性「ディノクライ」をつかうと自分の番が終わってしまうので、

ワザが使えない先攻1ターン目に使いたいね!

たねポケモンでHPが230ある

たねポケモンで体力が230あると、後攻1ターン目の相手の攻撃でワンパンされにくいです。

1ターンを耐えるかがポケカの勝敗に大きく関わるので、HP230というのはとても重要。

特性「ディノクライ」でエネルギーを加速

闘タイプデッキの問題点であるエネルギー加速を特性「ディノクライ」で解決できます。

トラッシュにある基本闘エネルギーを2枚まで闘タイプのたねポケモンにつけられます。

ただこの特性は使ってしまうと自分の番が終わってしまうので、できるだけ攻撃のできない先攻1ターン目に使いたいですね。

また、クイックボールがレギュ落ちしまったのでトラッシュに闘エネルギーをいかに送るのかが課題。

エネルギー3つで220ダメージのワザが強い

次のターンにワザが使えないというデメリットはありますが、3エネでダメージ220のワザはポケモンVならほぼ一撃なので優秀。

理想のムーブとして、先行1ターン目で特性を使い、2ターン目で相手のキーとなるポケモンVを倒していきます。

次のターンにワザが使えないので、いれかえカートやポケモンいれかえは必須にですね!

超タイプが弱点なのがデメリット

VSTARユニバースのミュウVMAX
ポケモンカード公式

闘タイプは、超タイプが弱点なのがデメリットで痛いです。

コラルドンexは闘タイプで超弱点なので、環境で活躍するミュウVMAXのダイミラクルを耐えることができないので注意!

超タイプは優秀なポケモンが多く、デッキを組む人が多いタイプです。

  • ミュウVMAX
  • ルナトーン
  • ミュウツーVSTAR
  • こくばバドレックスVMAX など

超タイプデッキと当たった時の対策はしっかり考えてデッキを組みたいですね!

\お家にいながらシングル購入/

\コライドンex収録のパック/

コライドンexのデッキレシピを紹介!

コライドンexのデッキレシピをまとめました!

コライドンexとイダイナキバexデッキ

ヒスイウインディVをアタッカーに採用

カイリキーVMAXをアタッカー・ゲンガーをサポートに採用

コライドンexデッキに必須のカード

コライドンexデッキを作るなら必ず採用したほうがよい、必須級のカードをピックアップしました!

カード名解説
かがやくゲッコウガかがやくゲッコウガ特性「かくしふだ」で基本闘エネルギーをトラッシュへ送り、山札を2枚引けるので一石二鳥。
コライドンexの特性「ディノクライ」を安定して使うためには絶対に必要な一枚です!
トレッキングシューズ
VSTARユニバースのトレッキングシューズ
こちらもかがやくゲッコウガ同様に基本闘エネルギーをトラッシュへ送るために採用します。
山札圧縮がはかどり単純に強いので採用を強くおすすめします!
ハイパーボール
ハイパーボール
クイックボールがレギュ落ちしてしまい、ネオラントVのような手札からベンチに出して特性を使うようなポケモンには必須です。
そしてこのカードもまた基本闘エネルギーをトラッシュするために重宝します。
ガッツのつるはしガッツのつるはし基本闘エネルギー加速と山札圧縮ができるので、闘デッキを組むなら必ず入れましょう!
岩のむねあて
ポケモンのどうぐ「岩のむねあて」
ワザのダメージを30軽減してくれる闘ポケモン専用のどうぐです。
SVシリーズから「ポケモンのどうぐ」は「グッズ」ではなくなるので注意!
エイチ湖
エイチ湖
闘エネルギーが付いているとダメージを20軽減できるので、岩のむねあてと一緒に使いたいスタジアムカードです。
闘タイプのexポケモンの耐久力をあげれば、ポケモンVからの一撃ダウンがほぼなくなります。
ザクロ
タイムゲイザーのザクロ
こだわりベルトとの併用でコライドンexのワザ「ワイルドインパクト」のダメージを280まで引き上げることができます。
ザクロの効果でトラッシュからいつでも手札に加えられるのが強いです!

コライドンexにおすすめのデッキ型

コライドンexデッキにおすすめのデッキ型をご紹介します!

イダイナキバex特攻型

イダイナキバex
ポケモンカード公式

コライドンexデッキにはイダイナキバex型がおすすめ!

1ターン目にかがやくゲッコウガやトレッキングシューズ、ハイパーボールなどでトラッシュに基本闘エネルギーを2枚送ります。

コライドンexの特性「ディノクライ」で基本闘エネルギーを2枚イダイナキバexにつけ、さらに手張りで闘エネルギーを1枚つけます。

次のターンでワザ「ギガントタスク」を使い、相手のほとんどのポケモンV(HP220以下)を倒すことができます。

  • イダイナキバex
  • かがやくゲッコウガ
  • VSTARユニバースのトレッキングシューズ
  • ハイパーボール
  • こだわりベルト
  • ガッツのつるはし

デッキに入れるカード

  • イダイナキバex 2~3枚
  • かがやくゲッコウガ
  • トレッキングシューズ 4枚
  • ハイパーボール 4枚
  • こだわりベルト 2枚
  • ガッツのつるはし 4枚

ヒスイウインディV+ガラルサンダー型

ヒスイウインディV
ポケモンカード公式

ヒスイウインディVとガラルサンダーをアタッカーにするデッキがおすすめです!

  • 序盤はコライドンexの特性「ディノクライ」でコライドンexにエネルギーを加速していきます。
  • 手札にエネルギーが多い状況であればガラルサンダーをベンチに出して特性「けんきゃくチャージ」で自身に闘エネルギーを2個つけます。
  • 場に闘エネルギーが溜まったところでヒスイウインディVを出し、特性「ししふんじん」で闘エネルギーを一気に集める。
  • ワザ「ロックバレット」で大ダメージを与えて勝負を決めにいきます!
だがや嫁

コライドンexは逃げエネが重いからいれかえカードは採用したいね!

  • ヒスイウインディV
  • VSTARユニバースのガラルサンダー
  • ポケモンいれかえ

デッキに入れるカード

  • ヒスイウインディV 2枚
  • ガラルサンダー 3枚
  • ポケモンいれかえ 3枚

コライドンexデッキの注意点

コライドンexデッキを使うときに注意したい点をまとめました!

だがや

対策されている可能性を考えて、対策の対策をしよう!

特性「ディノクライ」は1ターン目で使わないと弱い

コライドンEX
ポケモンカード公式

闘タイプ待望の特性によるエネルギー加速が登場しましたが、環境入りはかなりきびしいというのが本音です・・。

「基本闘エネルギーを2枚まで闘タイプのたねポケモンにつける」まではいいのですが、特性を使ったら番が終わるのがきつい。

だがや

正直自分の最初の番に使えなかったら負けるくらいに思ってます・・。

2ターン目以降に使ってしまうと、バトルポケモンの気絶は逃れられないでしょう。

基本闘エネルギーを2枚トラッシュへ送るのが難しい

特性「ディノクライ」はトラッシュから基本闘エネルギーを2枚「まで」闘たねポケモンにつける特性なので、トラッシュに闘エネルギーがないといけません。

クイックボールがレギュ落ちしてしまったことでトラッシュへエネルギーを送る難易度があがりました。

かがやくゲッコウガやトレッキングシューズ、ハイパーボールなどを積極的に使ってトラッシュに闘エネルギーを送りましょう!

特性「ディノクライ」はトラッシュに闘エネが1枚だけでも使うことはできますが、その場合は1ターン目と2ターン目で闘エネを2枚手貼りしないとで攻撃できないので、必ず手貼りできるようにしたいです。

だがや嫁

特性で1枚しか闘エネがつけられないと、2匹目のアタッカーに手貼りできなくて中盤以降苦しくなるよ!

2匹目以降のアタッカーの準備に時間がかかる

ガッツのつるはし
ポケモンカード公式

特性「ディノクライ」は使うと番が終わってしまうので、2ターン目以降はまず使えないです。

しかし手貼りだけで2匹目以降のアタッカーを準備するのは得策ではないので、「ガッツのつるはし」を使ってエネ加速しましょう!

山札の一番上のカードがエネルギーであることが条件ですが、引いたカードを手札に加えられるので4枚採用したいですね。

コライドンexデッキの対戦動画

コライドンexデッキを実際に使って対戦している動画をピックアップしました!

プレイスタイルの参考にしてください♪

ポケモンカードゲーム公式YouTubeチャンネルの対戦動画

【コレクター向け】コライドンexデッキのレアカード!

コライドンexに関連するレアカードをまとめていきます!

コレクションしようとしている人はぜひ参考にしてください!

  • 拡張パック「スカーレットex」収録のコライドンexのSAR
  • 拡張パック「スカーレットex」収録のコライドンexのUR
  • コライドンexのSR
  • コライドンEX
  • コライドンex RR
  • コライドンex SR
  • コライドンex UR
  • コライドンex SAR

\収録パックはこちら/

【まとめ】コライドンexデッキのデッキ構築

本記事では、拡張パック「スカーレットex」にメインパッケージとして収録の「コライドンex」のデッキ構築について情報をまとめました。

闘エネルギー加速の特性が登場しましたが、安定した高火力を出すには物足りなさを感じる特性でしたね。

しかし、「岩のむねあて」で耐久力を高めることでダウンまでの確定数をずらすことができます。

そこから大逆転を狙うことが可能なので、ぜひ闘デッキを組んでみてください♪

カードの評価
コライドンexデッキ
おすすめの型
イダイナキバex型ヒスイウインディ+ガラルサンダー型
相性が良いカード
かがやくゲッコウガトレッキングシューズ
ガッツのつるはしハイパーボール

\お家にいながらシングル購入/

no image
no image
ポケモンV・VMAX・VSTARは何枚まで?
最新弾の情報はコチラ
12月2日発売
▶ ハイクラスパック「VSTARユニバース」
▶ スペシャルセット「コンゴウ団」「シンジュ団」
2023年1月20日発売予定
▶ 拡張パック「スカーレットex」
▶ 拡張パック「バイオレットex」
▶ プレミアムトレーナーボックスex
3種のスターターセットが発売予定
▶ スターターセット「ニャオハ&ルカリオex」
▶ スターターセット「ホゲータ&デンリュウex」
▶ スターターセット「クワッス&ミミッキュex」
2023年3月10日発売予定
▶ 強化拡張パック「トリプレットビート」
2023年3月24日発売予定
▶ 「ピカチュウex」スペシャルセット
2023年4月14日発売予定
▶ 拡張パック「スノーハザード」
▶ 拡張パック「クレイバースト」
▶ ポケモンカードジムセット「ナンジャモ」

\ ポケカ始めるなら /

100種類のデッキが1つ入ってる!
「スタートデッキ100」

 

最安値&購入はこちら!


-スカーレットex
-じっくり解説, イダイナキバex, コライドンex, スカーレットex, デッキ構築, ヒスイウインディV, 相性の良いカード, 闘タイプ