ミラクルツイン収録のアバゴーラを解説♪にげエネを重くして戦え!

こんにちは!ポケカガチ(ハマリ)勢DAGAYAです♪
今回からミラクルツインに収録の、個人的に気になった非GXポケモンをご紹介します。
相性の良いカードや、どうやって使っていくのか?などを解説していきます。

それではゆる~く解説していきます☆

【アバゴーラの詳細と解説】

2進化ポケモン
HP160
タイプ
弱点:
抵抗力:なし
にげる:〇〇〇
特性:こだいのしきたり
このポケモンがいるかぎり、相手の場にある「ポケモンのどうぐ」の効果は、すべてなくなる

闘無無 アクアインパクト 80+
相手のバトルポケモンのにげるためのエネルギーの数×20ダメージ追加。

この特性を見たときにすぐに気づいたんです。

「これはケッキング+ジャイアントボムの対策に使える」
↑の組み合わせをどうやって対策するかを悩んでいて、でも具体的な解決策が出なかったんです。

そのおかげでアバゴーラをみた瞬間に答えが出た感じでした。

ワザも結構良いダメージ出るし、闘無無というエネ要求も苦にならないですね。
レシラム&リザードンGXのにげエネは「3」なので、140ダメージ×弱点=280ワンパンも素晴らしい。

闘エネルギーをつければ格闘道場も効果発動しますし、くろおびをつけてダブル無色エネルギーで使ってもOK!

2進化ポケモンというデメリットさえ解消できれば活躍するでしょう!

【アバゴーラと相性の良いカードはコレ!】

相手のバトルポケモンのにげエネ頼りになってしまう不安な面もありますが、ここではさらにワザに磨きをかけるカードをご紹介します。

アブソル(あくのはき)

「特性あくのはき」で相手のバトル場のたねポケモンのにげるために必要なエネルギーを1個ぶん多くできます。
この効果はベンチに複数のアブソルがいた場合、効果が重複するので非常に強力です。
アブソルはたねポケモンなので簡単にベンチに置けるところも◎

ラナキラマウンテン(スタジアム)

おたがいのたねポケモン全員のにげるためのエネルギーは、それぞれ1個ぶん多くなる。

アブソルと同じくにげるためのエネルギーを増やします。ただこちらのたねポケモンにも影響がでます。

アローラダグトリオ(カーリーヘアー)

特性カーリーヘアーで相手のバトルポケモンのにげるためのエネルギーを1個分多くします。
1進化ポケモンなのがネックですが、アブソルとは違い「たねポケモン」以外でも効果が適応します。
万能性を求めるのであればアローラダグトリオでしょうね。

【あとがき】

アバゴーラの特性とワザの威力はいかがでしたか?
個人的に非GXデッキのほうがロマンを感じるので好きなんです。
実際にジムバトルで使用してみて、どうだったか?などもお伝えしていければと思っています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!