ミラクルツインにテラキオンが収録!闘タイプ強化くる?

こんにちは!ポケカガチ(ハマリ)勢DAGAYAです♪
新カードが出ると仕事中でもデッキ構築ばかり考えてしまいます。
今日ご紹介するテラキオンは考え甲斐のあるポケモンです!
それではカードの詳細を見ていきましょう☆

【テラキオンの詳細】

たねポケモン
HP140
タイプ
弱点:
抵抗力:なし
にげる:〇〇〇〇

闘無無 がんくつおう 50+
自分のベンチポケモン全員にダメカンがのっているなら、150ダメージ追加。

闘闘無無 ロックスマッシュ 110

今回は特性のないポケモンでした。クセがありますが200打点のワザはデッキ構築のやりがいがありますね!
問題はベンチのポケモン全員にどのようにダメカンをのせるのかでしょうね。

【テラキオンと相性の良いデッキ考察】

テラキオンのがんくつおうを如何に早く出せるかがカギになりますね。
後攻1ターンで出すには、グッズの「くろおび」が必須です。
ワザに必要な闘エネルギーを1つ減らしてくれますが、効果を発動させるためにはサイドを相手よりも多いという状況が必要です。

そこでムウマージの出番です。特性ふしぎなことづけでこのポケモンを気絶させるわけです。
1進化ポケモンのムウマージは「やみのいし」を使うことで1ターン目からムウマを進化させられます。

ベンチには特性うらみだめのミカルゲを出します。特性によりミカルゲにダメカンを1個置きます。
そしてテラキオンにダブル無色エネルギーを付けるとがんくつおうが使えます。

と、後攻1ターンでがんくつおうを使うための条件をご説明しましたが、現実的ではありませんね^^;
後攻1ターンで攻撃するよりも、もっとテラキオンを育てるほうが良いと思います。

まず先にゴールを考えてみましょう。
がんくつおう50+追加効果150+こだわりハチマキ30+格闘道場40=270

ディアンシー♢も入れたいところですが、ダメカンをのせるのが手間なので不採用です。
格闘道場で+40にするためにはムウマージ、ムウマ、やみのいしを採用しないといけません。

2ターン以内で全部揃えられるか記事を書きながら不安になってきました(ォィ

それならば格闘道場は諦めて、230打点コースを目指しましょう♪

ミカルゲ+テラキオンならば2ターン目で230打点は出せそうですが、
相手次第ではテラキオンを一撃で倒されてしまいます。
ベンチがミカルゲだけでは場の立て直しをする前に負けてしまう気がするので、違う方法を考えました。

☆テラキオン+GXポケモン+戒めの祠→格闘道場
これなら2ターン目でがんくつおうを使えそうですね。
しかし、1ターン目で戒めの祠を引けなかったら終了ですね!Σ(゚д゚lll)

【テラキオンのデッキ考察の感想】

個人的にはとても好きなワザなのですが、うまく機能させられる組み合わせが思いつきません・・。
闘エネ加速ができるのであれば、中盤以降でも活躍すると思うのですが、いかがでしょうか?
何かおすすめのデッキがあれば教えてください!

いまいちパッとしないデッキ考察になってしまいましたが、最後までお読みいただき、ありがとうございました!